たまごパンでティラミス vol.17


【 完成すると… 】
*写真用意してる最中です。すみません…

 

【 めやすの材料 】(4人分)

_プレーンヨーグルト 400g

A{インスタントコーヒー…大さじ1
湯…大さじ5}
_たまごパン 1袋
_生クリーム 1カップ
_素精糖もしくはビートグラニュー糖 大さじ3
_純ココアパウダー 適量

※分量はいつも、あくまでも目安です。
ヨーグルトがすっぱすぎる!と感じる方は、そもそものヨーグルトの量を減らすか、素精糖を増やすかするとOK
 
【 つくり方 】

◇下準備◇
お湯は沸かしておく。

(1)ヨーグルトは、キッチンペーパーやコーヒーフィルターとざるを使って、3~4時間水切りをする。

(2)タッパーやガラス容器にたまごパンを平置きにして並べ、よく混ぜ合わせたAを、できるだけまんべんなく振りかける。

(3)ボウルに生クリーム、素精糖(グラニュー糖)を入れ8分立てにし、水分を切った(1)と混ぜ合わせる。

(4)容器に、たまごパン→クリーム→たまごパン→クリームの順で層にして詰め、冷蔵庫で冷やす。

(5)食べる直前に、ココアパウダーを上から茶こし等でふるいかける。
 
【 コツ&メモ 】

*生活クラブのたまごパンを作っている双葉製菓の社長さんから、じきじきにうかがったたまごパンティラミス。
クリームよりもたまごパンのスポンジの方が好き!という私は、ヨーグルトを半量に、たまごパンを倍量に…と、ほぼティラミス状態でなくなってるものが好きです(^^;

*生クリームの泡立ては、8分程度まで!
泡立てすぎると、クリームが硬くしまって、おいしくなくなる。これがポイント中のポイントだそうです。

*砂糖分が少ない分、ココアパウダーの振りかけすぎにはご注意を。苦くて食べられなくなってしまう…

*ヨーグルトから作ったクリームと、生クリームは、均一になるようによく混ぜ合わせる。味のばらつきがないように。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください