ツナ缶とえのきだけ茶漬け そして大豆ドライパックの炊き込みご飯 vol.20


【 完成すると… 】
*写真用意してる最中です。すみません…

【 めやすの材料 】

_白米 3合
_まぐろ油漬け缶 1缶
_えのきだけ茶漬け 1びん
_大豆ドライパック 1缶

お好みで ちりめんじゃこ・ゴマなどを加えてもGOOD.
彩りをよくするには、細切りにして茹でた人参や青ネギ・三つ葉・しそその他、青みを加えると良い。

※分量はいつも、あくまでも目安です。

【 つくり方 】

(1)白米をとぐ。水加減は通常通り。

(2)マグロ漬け缶・えのきだけ茶漬け・大豆ドライパックをといだ米にすべて入れる。

(3)水加減をして、通常のように炊く。

 

【 コツ&メモ 】

*まぐろ油漬け缶は非常用にも便利。常備しておくのにおすすめ。
内容量が少なくてちょっとさびしい気もしますが、そもそもマグロは高級品ですから、大事に上手に旨みを使いましょう。

*えのきだけ茶漬けの塩分で全体の塩加減が決まるので、お好みの割合を追求してみて。

*これは、敬愛するHさんに訊いた、生活クラブイベントでは一時期定番だったらしいレシピ。
主婦は家族一人ひとりの秘書みたいだなと思うことがよくありますが、このレシピを見ると、あ~、いつの時代も母さんとは忙しいものなんだなと思って笑ってしまいます。
缶詰や瓶詰も、適度に使えると料理の幅が広がります。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください