サラダ三種(3)まめ×まめミックスサラダ vol.11


【 完成すると… 】
*写真用意してる最中です。すみません…

【 めやすの材料 】

_ドライの豆各種 1カップずつ
コーン・金時豆・大豆・青大豆・黒大豆・ひよこ豆などなど
すぐに食べられるように。

A:ドレッシング
_塩 少々
_コショウ 少々
_なたね油もしくはオリーブオイル 大さじ1
_純米酢 大さじ1
_素精糖 小さじ1
_家に余っているドライハーブや庭の食用ハーブ お好みで

【 つくり方 】

ドライの豆缶詰や、冷凍の豆を使う場合は別だが、豆の種類ごとに茹でておく。
ドライの豆缶詰や冷凍の場合には、熱湯をさっと全体に回しかけてもよい。

(1)Aを合わせてドレッシングを作る
(2)ボールに豆を入れてまぜる
(3)ドレッシングを全体にからめ、なじませる

ハーブの種類と量で、かなり大人っぽい仕上がりになったりもする。
切り立てのトマトと合わせてもOK.

【 コツ&メモ 】

*豆の種類は何でもよい。
「北海道まめまめミックス」という冷凍品や、大豆ドライパック・金時豆ドライパックなどもおすすめ。
でももちろん、自分で水から浸して茹でた豆を使うと、心の豊かさが違う!
ダンナにも、子どもにも、口に入るまでの過程を見せることが(文句を言わせず!)食べてもらうコツかも。。。
しかも、やっぱり加工食品とは、”生きている”感じが違う気がするのは、私だけかしら…

*この豆サラダをベースにして、トマト・きゅうりの角切りを加え、オイル・酢・塩を少し多めに加えてタッパーに入れておくのもよい。
デートには、大きなタッパーに入れてピクニックへ。
ショートのパスタを加えて、キャンプ翌日の朝食にも。酢が入ることで、自然に強い防腐効果があるので、悪くなった記憶はありません。

あら、また過去を振り返ってしまった…!
でも、振り返る過去があるのは幸せかも。。恋せよ乙女、です。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください