我が家のハム~豚モモと鶏ムネ(モモでもOK!)で~ vol.32


【 完成すると… 】
*写真用意してる最中です。すみません…

 

【 めやすの材料 】

_豚モモブロック 500gくらい
_真塩 大さじ1~1.5 (お好みで、素精糖小さじ1)
_水 カップ1/2  *ぎりぎり浸るくらい。多くない方がよい。

もしくは

_鶏ムネ(モモ)ブロック 400gくらい
_真塩 大さじ1~1.5 (お好みで、素精糖小さじ1)
_水 カップ1/2  *ぎりぎり浸るくらい。多くない方がよい。

_こしょうなど、ハーブ各種 お好みで
_ねぎ なべに高さ5~10センチ敷けるくらい
_キャベツ なべに高さ10センチ敷けるくらい
ネギやキャベツは多めでOK

分量はいつも、あくまでも目安です。

 

【 つくり方 】

(1)容器に塩(と素精糖)を入れ、少なめの水を入れる。適当に溶かす。

(2)肉を(1)に入れて、ふたをして冷蔵庫に。できる限り温度変化の少ないところがベター。1晩~3晩くらい。冷蔵庫の性能が発揮されているご家庭なら3晩以上でもOK。
雑菌の繁殖防止を考えると、ガラス容器かステンレスがおすすめ。

(3)ねぎ・キャベツをざく切りにして、鍋の下に敷き詰める。
いちばん上に肉をのせる。お酒かワイン、水大さじ1くらいを入れて、焦げ防止と呼び水にして、弱火にかける。
ふたはしたままで加熱。

(4)水が上がって焦げる心配がなくなったら、中火に。
ふたはしたままで、水分の蒸発を防ぐ。

(5)30分~1時間程度かけて、肉の内部まで火が通ったら、取り出し、冷蔵庫で冷やす。ここではオーブンシートやラップで巻いてもよいし、とにかく乾燥を防ぐ。

(4)鍋にジャガイモやニンジンを加え、水を加えて中火で煮込む。
コショウやハーブで味をととのえ、スープにする。

(6)冷やし切った肉を、出来る限りうすくスライスして、供する。
お肉が半透明になって結着していれば、大成功。でなくても、十分美味しく食べられます♪

 

【 コツ&メモ 】

*ラップや糸等、材料以外の道具を使うと、出たダシを使えない(使うのに抵抗がある)ということになります。
ダシもすべて活用したいと思って、この方法にしています。

*かたちをととのえたい!という方には、糸・ラップ・オーブンシート・アルミホイルなどを使ってゆでる方法で。

*はっきり言って、消費材の肉の部位はどこでもいいです。
失敗しても、腐らない限り美味しく食べられます。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください