甘夏丸ごと!甘夏とプルーン入りのハミングバードケーキ風ル vol.35


【 完成すると… 】
*写真用意してる最中です。すみません…

 
【 めやすの材料 】(型は18cmの丸型、エンゼル型でもOK)


_薄力粉 250g
_ベーキングパウダー(アルミフリー)
_小さじ2/3
_塩 小さじ1/2
_シナモン 小さじ1+1/2~2


_卵 2個
_素精糖120g
_なたね油 120cc


_プルーン 120g
_甘夏 1.5個分
_バナナ 100g ⇒無い時には、甘夏を多目に。りんごでもOK
・アーモンドやくるみなどナッツ 100g

分量はいつも、あくまでも目安です。

 

【 つくり方 】

(1)オーブンは180℃に55分で温める。型になたね油をぬっておく。

(2)③のプルーンは粗く刻む。甘夏は果実を取りだし、適当にちぎる。(バナナは皮をむいて粗くつぶし、変色防止のために甘夏の果実と合わせる。)甘夏がないときは、レモン果汁や酢で変色を防ぐ。
ナッツ類は160℃で1分ほどローストして、粗く刻む。

(3)①の材料を合わせてふるう。
ふるうのが面倒なときは、大き目のボールに入れて、泡だて器でぐるぐるとまぜる。
シナモンが全体に混じれば大丈夫。

(4)②の材料も合わせて混ぜる。泡立ての必要はないが、素精糖をよく溶かすのがポイント。

(5)ナッツ以外の(2)を、すべて(4)に入れて軽く合わせる。

(5)粉類の入ったボール(3)に、(5)を入れて軽く合わせ、粉っぽさが残る段階で刻んだナッツも入れる。

(6)生地を型に流し込み、オーブンで焼き上げる。

 

【 コツ&メモ 】

*焼き立てもよいが、2~3日すると、バナナや甘夏の水分が全体に行きわたり、味が落ち着く。
但し、なたね油が酸化してくるので、3日になるときには、バターを使う方が無難。
もちろん、なたね油の代わりに生活クラブマーガリンでも可。

*ハミングバードケーキは、パイナップルとバナナが主材料になるのが本式。
今回は、旬の甘夏で代替し、くるみの代わりにアーモンドを利用してみた。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください