紅玉ジャム vol.44


【 完成すると… 】
*写真用意してる最中です。すみません…

nazio

【 めやすの材料 】(6~8個分あるいは20センチ型1枚)

_りんご(紅玉がベター) 中3個
_塩 ほんの一つまみ
_グラニュー糖もしくは素精糖  100~150g(全くのお好みで)

分量はいつも、あくまでも目安です。

 

【 つくり方 】

(1)皮は別に取っておく。りんごの果実を切って、厚手の鍋に入れる(ホーローかステンレス)。

(2)塩をほんの一つまみ振り入れ、数分経ってから、グラニュー糖を全体に振りかける。表面に水分が浮いてきたら、火にかける。皮を赤い部分を下にして、いちばん上に並べて入れる。
焦がさない火加減で、なべ底の様子を気にしながら加熱。

(3)りんごがやわらかくなったら、火をとめ、さっとかき混ぜる。
皮から赤く色づいた果実を、箸などでそぎ取って、ジャムに加える。

 

【 コツ&メモ 】

*作業時間は短いほど、酸化しないので色がきれいに仕上がる。

*素精糖の量を極力少なくして、大量に仕込み、冷凍すると、かぜをひいたときのシャーベットに重宝する。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください